綺麗になりたい女性に必要なこと > 姿勢の改善でモデルの様なスタイルへ

姿勢の改善でモデルの様なスタイルへ

雑誌やテレビで拝見するモデルさんはスタイルが良い事は勿論、立っている姿勢や歩いている姿も美しいです。
毎日の食事を規則正しく取っていたり、栄養バランスを考えている事で太らない健康な体を作っているだけでなく、肌や髪の毛も綺麗に若々しく保っているとも言えます。
ただ細いだけでなく、適度な筋肉がある事でウェストがキュッとくびれ、お尻も丸みを帯びながらも垂れ下がることなく上向きの美尻となっています。

スリムでありながらも、胸もしっかりと大きさもあり形も綺麗で垂れ下がっていません。
それは、食事面だけで太らないように維持しているのではなく、適度に運動をして筋肉を付けているからです。
食事を減らした減量だけでは、ただ体重が減り細くなるだけでモデルさんのようなメリハリのきいた体型にはなりません。

ただ単に食事法でダイエットを行うと女性にとって魅力となるバストやヒップのお肉から減ってきてしまい綺麗にはなりません。
豊かなバスト、魅力的なヒップを維持しながらウェストや太もも、背中などを薄く見せるのはインナーマッスルを鍛える事が大切です。
それは適度な運動だけでなく、日々の姿勢でも鍛える事が出来ます。

運動としては負荷の少ないウォーキングやジョギング、ヨガ、ストレッチなどがおすすめです。
毎日続ける事で基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい体になってゆきます。

ヨガやストレッチは、普段の生活では動かすことが少ない筋肉を使ったり、伸ばしたりする事で体を柔らかくする事も出来ますし、リフレッシュも出来てストレス発散にも効果的です。
体が硬くなると、自然と姿勢も悪くなってゆきます。
猫背になったり、首が前に出た前傾姿勢になってしまい立ち姿も美しくありません。

常に体の軸である体幹を意識すると綺麗な姿勢を維持することが出来て、基礎代謝も上がり痩せやすい体に変化してゆきます。
スタイルを綺麗に見せたいのなら姿勢の改善から取り組んでみましょう。

良い姿勢を保つことはダイエットになる

姿勢をよくする事で知らない間にインナーマッスルが鍛えられている事をご存知ですか。
モデルさんはスリムな体型だけでなく、必ずといっていいほど姿勢が良いです。
立ち姿や歩いている姿を見ても、体の中心である芯がしっかりとまっすぐな状態となっています。
猫背なモデルさんを見たことがありますか、そういった姿勢のモデルさんを綺麗とは感じないでしょう。

ですから、もしダイエットをしようと考えているなら背筋をピンと真っすぐ伸ばすことから始めてみて下さい。
デスクワークの座っている状態でも猫背ではなく、背筋が伸びているだけで腹筋が使われている事が意識できるでしょう。
腹筋だけでなく背中も意識する事で背筋も鍛えられ、両方の筋肉をバランスよく鍛えられます。

そうすることで不思議とお尻にも力が入りヒップアップすることもできます。
そういった姿勢をよくする事で自然とインナーマッスルが鍛えられ、基礎代謝が上がり痩せやすい体へとなっていきます。
年齢を重ねると基礎代謝も低下していくので、食事の量が変わっていなくても太りやすくなったり、体重が増加したり、至る所に余分なお肉が付きやすくなるので注意が必要です。
基礎代謝が上がる事で女性の大敵の冷えも予防できます。

また、インナーマッスルが鍛えられる事で血行がよくなるだけでなく、むくみも改善され水分や毒素、老廃物が排出されやすくなる為に体がスリムになりやすくなります。
余分ないらないものを溜めこんでいる体は、体重は増加していなくても太って見えてしまうからです。
食事面でダイエットするのも良いですが、日々の姿勢を改善するだけでも体の変化を知る事が出来ます。
姿勢が綺麗な女性は体型だけでなくまとっているオーラも美しく見えるのです。